アート

2008年10月16日 (木)

河村ふうこさんに会った!

火曜日に、友達と表参道のギャラリー巡りをしてきました。
・青山ブックセンターギャラリー 『しりとり世界いっしゅう』展
・Pinpointギャラリー とりごえまり展
・ビリケンギャラリー 茂田井武 展(生誕100年記念)
・HBギャラリー 落合恵 展
・OPAギャラリー 河村ふうこ x 毛利みき 展

『しりとり世界いっしゅう』は、10人のイラストレーターさんが仲間で展示をしたところ、
好評で巡回展をすることになり、ついに待望の本になりました。
大好きな平澤まりこさんの他、福田利之さん、杉浦さやかさんなど層々たるメンバーです。
一緒に旅をしてる気持ちになりますよ~。オススメの本です。
この展示のみまだやっています。20日(月)までです。

Scan20016

どの展示もよかったけど、
特に、河村ふうこさんと毛利みきさんと、たくさんお話しできたのが嬉しかった!
お二人ともとてもとても優しくて、とろけてしまいそうでしたlovely
素敵な方は素敵なイラストを描くんだなぁと、改めて実感。
私のポストカードを見てくださって、アドバイスも勇気もたくさんいただきましたshine

河村ふうこさんは、パレットクラブの講師でもあり、大先輩。憧れの存在です!
絵を専門的に習ったことがなく、イラストレーターになる前はずっと別業種で働いてたことや、
イラストを描き始めた年齢がほぼ同じ、など、ついつい自分に重ね合わせてしまいます。
「経歴は関係なく、やる気だと思うの」とおっしゃってました。
ほんとにそうですよね!頑張りますdash

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

長崎訓子さんのワークショップ

Photo

表参道のスパイラルマーケットで長崎訓子さんのワークショップに参加してきました!
無地のエコバッグに、スタンプをペタペタ。
スタンプは丸や四角のシンプルな形のと、長崎さんのオリジナル!
偶然にも、一緒に作業した人が、この前見に行った展覧会の作家の方で、
その方とそのお友達と、お互いを見比べながら楽しく作りましたnote
長崎さんも「それぞれの個性が出て面白い!」って言ってくださいました。
裏もなかなかの出来です。

長崎訓子さんは「展示は3年に1度くらい」とのこと。
ワークショップは初めてだったそうです。
販売していた、ブック型クッション、欲しかったな~。
お金がなかったので、ぐっとこらえました。
持参した作品集"Daydream Nation"にサインしてもらいました!
右の写真です。5年前の本ですが、外も中もとてもかっこいい本です。
皮革調のカバーに小口が金。ブックデザインはku:nelの有山達也さんです。

長崎訓子さんの展示&販売"merchandise me"は9月28日までです。

http://platinum-s.com/news/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

絵本づくし!

近頃行った展覧会は、絵本づくし!

Scan20015_3

Scan20016_3

まずは、イタリアのボローニャ国際絵本原画展を見に、板橋区美術館へ。
それから、スロヴァキアのブラティスラヴァ世界絵本原画展(うわ~、噛みそう)を見に、
千葉市美術館へ。
両方とも国際的な絵本のコンクールだけど、
違うのは、ボローニャは、5枚のひとつづきの絵があれば誰でも応募でき、
ブラティスラヴァは、出版された絵本とその原画のコンクールであること。
私もおととしボローニャに送って、無事戻ってきましたbleah

両方見終わって、「あれ?なんか雰囲気が違うなぁ」と感じたので、考えたのだけど、
両方とも世界の絵が集まるので、いろんな絵があるけど、
ブラティスラヴァにとっての絵本は、子どものための本であって、
ボローニャは、大人も子どもも関係なく絵のある本、アートブック、といった感じかなぁと。
ボローニャの方がヨーロッパ的な気もします。
でも、どちらも見ごたえがあって、原画を見たり、絵本を見たり、
2、3時間はうろうろしていました。

ボローニャ展は板橋では終わってしまい、西宮、四日市・・・と巡回中。
ブラティスラヴァ展は、9/7まで千葉市美術館でやってます。
(来年、栃木・足利と埼玉・うらわで巡回予定らしい)

いろいろ見ていると、自分の好みが分かってきます。
線がいい絵、色遣いがいい絵、楽しくて入り込んで遊べる絵。
一番好きなのは、カラフルでのびのびした絵かなぁ。
最近勢いのある、イランの絵本も気になります。

今週末は、上野の国際こども図書館に行ってきます!
『チェコの扉』(9/7まで)という、チェコのこどもの本の展示をやっているそうです。
チャペクやラダ、トゥルンカなどが見られるらしい。楽しみ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

東山魁夷 生誕100年展

Scan20003_2

東山魁夷の絵を見に、 東京国立近代美術館に行ってきました。
前から見たかった魁夷の絵に初対面!

魁夷の、緑色、群青色が特に好きです。
絵と向き合ってると、まるでその風景の中にいる気持ちになります。
とても静かで、空気が澄んで張り詰めています。
耳を澄ませば、かすかに木の葉の音や、白馬の足音が聞こえるかもしれない・・・。

・・・が、聞こえてくるのは、おばちゃん達のおしゃべり。
平日なのに、とても混んでいて、向き合うどころか、
じりじりと進んでは、前の人の肩越しに見たり・・・。
これから行く人は、できるだけ人が少ない時間(12時前後とか?)をおすすめします!

東山魁夷 生誕100年展
5/18(日)まで (休:5/12)
東京国立近代美術館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おでかけ | お仕事 | アート | イラスト | 展覧会 | 日々のこと